PET検診は有用か?

一時期ほどではないにしろPET検診の結果をもってこられる患者さんがいます.がんと診断されたあとにステージを決めるためにPETを行うことはありますが,病院では何もない人にPETをとることはありません.

PETで思っていなかったところが光って見えて(集積がある)がんの発見につながることはないわけではありませんが,コストパフォーマンスが悪いです!

○○が光っているといわれて受診しても,何もないことも多く,進行してもあまり光らないがんもあります.PETは万能ではありません!やみくもに行っても,思ったほどがんを拾ってはくれません.

たいして害のない検査ですし,お金持ちの人がたまにやる分にはいいのでしょうが,普通の人には気楽に出せない額のような気がします.

早期胃・大腸がんを見つけるのには内視鏡が不可欠であり,それにPETを足すのか胸腹部の検査を足すのかですが,胸腹部の検査を追加するほうが安価です.胸腹部の検査として胸部レントゲンと腹部エコーでいくか,CTでざーっと撮影するかは悩ましいです.交互でもかと思います.

空振りが多くてもPET検診を勧めるのは,PETを使わないと儲からないからです.

おまけ

PETとはブドウ糖をよく取り込んでいる,すなわち活動性が高い場所を指摘する検査です.がん以外にもいろいろな理由で光って見えます.

生命保険の無料相談

コメント

タイトルとURLをコピーしました